展覧会 「吉村芳生 超絶技巧を超えて」

2022年4月16日(土)~5月29日(日)北九州市立美術館分館(リバーウォーク北九州5、4階)

鉛筆による細密描写で知られる現代アートの奇才、吉村芳生(山口県防府市出身、1950~2013年)の回顧展。生涯、描き続けた自画像や活字の1文字1文字まで模写した新聞、全長10メートルを超える鮮やかな花々など、写真と見まがう超絶リアルな作品により、異能の画家の全貌に迫ります。九州初開催です。

・開館時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
・観覧料 :一般1,300円高大生800円小中生600円
      北九州市在住の65歳以上の方は2割減免(公的機関発行の証明書提示要)

関連記事

  1. 穴生学舎のボランティア入門講座受講者募集!

  2. ちゅうおうまち食楽福亭(たらふくてい)子ども食堂

  3. かがやけ!えがおのワンコインコンサート

  4. 8月のスマホで楽しむサロン参加者募集!

  5. 脳が喜ぶ!こころが笑う!「臨床美術」     9月は【いちじくの水彩画】

  6. 「第57回 年長者の祭典」参加者募集のご案内